2010年02月14日

我が家のValentine

今日はバレンタインでしたね!前回の記事で書いた娘が作ったチョコをお目当ての彼氏(なのかしら?)に渡しに行きました。

んが!そのK君はお出かけ中で帰りも遅くなりそうとK君ママからメールをもらったので、仕方なくポストに入れて来る事にしました。

そして、友チョコを渡しにお友達のHちゃん(女の子)のおうちへ。
Hちゃんとは0歳児クラスからのマブダチです。Youも一緒に連れて行ったのでおうちの中がメチャクチャにならないか心配でしたが、寛大なHちゃんママのお陰で事なきをえました。
SallyとHちゃんはDSのともだちコレクションにはまっていて二人でコソコソ遊んでました。それを邪魔しに(本人は一緒に遊んでいるつもり)いくYou...そして邪険にされて泣く(でも数秒後にはケロっとしてる。さすが強いわね)
手ぶらで行っちゃってごめんね〜いろいろ遊ばせてもらってありがとう♪
そしておうちに帰ってからはパパとママにも手作りチョコをプレゼントしてくれました。
それがこちら↓

お手紙は日本語でした(ぱの丸の位置が微妙なのが笑えます)

その後Sallyからうれしい言葉をもらいました。

「パパ、ママ、Sallyのことを生んでくれて育ててくれてありがとう!大好きだよ!!」

もうこんなセリフをもらえると思ってなかったので涙腺ゆるみまくりで泣いてしまいました。
子育てって大変な事も多いけど、こんな風に感動をもらえることもたくさんあります。とても幸せなバレンタインの贈り物でした。

Thank you Sally♪ママもSallyの事大好きだよ!!


ちなみに、「ママからパパへのプレゼントは?」と聞かれたので「うちはアメリカ式にパパからママへ花束を贈るんだよ。」なんて言ってみたんだけれど、明らかにPapaがガッカリしていたので隠しておいたチョコケーキをあげることにしました。
※小芝居スタート
「先輩、ちょっと待って下さい。実は先輩の事ずっと前から好きでした!これ受け取って下さい!!」
「あ、あぁ、ありがとう。」
※小芝居おわり(笑)
でも「結構うれしかったりして」とゴキゲンでした。しめしめ(≧∇≦)b



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。