2009年12月10日

権兵衛さんの赤ちゃんはなぜシップを貼るの?

娘のインフルも完治し、今日から元気に保育園に行っています。
息子は感染防止のための「ついでの」軟禁生活で、家中を荒らしまくっていたので保育園に行けて本当に嬉しそう。私もやっと看病から開放されて、のんびりしています(クリスマスレッスンの準備しなくちゃ!なんですが)

さて、、唐突ですが風邪といえばこの歌

ごんべさんの赤ちゃんが風邪ひいた
ごんべさんの赤ちゃんが風邪ひいた
ごんべさんの赤ちゃんが風邪ひいた
そこで慌てて シップした

小さい頃から疑問でした。
「風邪なのになぜシップ??」

この疑問は元の英語の歌詞を見て解決!!

John Brown's baby had a cold upon his chest
John Brown's baby had a cold upon his chest
John Brown's baby had a cold upon his chest
And they rubbed it with camphorated oil.
ここで「camphorated oil」という言葉が出てきますが、辞書で調べると「樟脳(しょうのう)油」という意味になります。更に「樟脳油」を調べてみると虫除けや消炎剤として使われる薬品油だそうです。
風邪の時に胸に塗るオイルってことは・・・そうイメージは「ヴィックス ヴェポラップ」みたいな使い方ってことですね!それを「シップ」と訳してしまったためにややこしい事になったわけです。

あ〜スッキリ!!うちの娘も夜咳がひどく起きてしまう事もありましたが、ヴェポラップでスーーっとしたみたいでよく寝てくれました。「もっと塗って〜」と言ってましたよ。これを塗る時にはいつもこの歌を思い出していました(笑)

ちなみに、John Brownという名前は日本でいう「名無しの権兵衛」と同じ意味で使われる事が多かったため、「ごんべさんの赤ちゃん」と訳されたそうです。


世界の子ども達が幸せなクリスマスを迎えられますように
クリック募金にご協力下さい
クリックで救える命がある。

こちらも一緒にクリックお願いしま〜するんるん
にほんブログ村 子供英語教室
いつも応援ありがとうございます!今日は何位かな?

☆お知らせ☆

クリスマスパーティ 12/23(水祝)開催します!
13:00〜15:00 一般参加もOKです♪
お申込みは hello@happy-english.net まで

3/22 ワイルドバンチ赤羽公演 開催決定!

アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトはコチラ
教室のCMはコチラから(PC用)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135229000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。