2009年07月04日

十条に子育て応援施設が新規オープン

こちらも木下さんからの情報です。
マムズステージのオーナーさんだった豊原さんが
十条にすてきなスペースをオープンしましたよ♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

子育て応援施設が新規オープンしました!

10年前から北区で地域の子ども育成事業や子育て支援活動を
行ってきた「でんでんルーム」が、新スペースに移転して、
新たな展開を始めました。

NPO法人格を取得し、「でんでん子ども応援隊」として、今までの
「でんでん学習サポート教室(学校の宿題・補習中心)」と
「子連れOK講座(東十条スタジオμ/マムズステージ)」を大幅に
拡大、充実させました。
そして新たに「一時あずかり(託児)」「子育てひろば」を開設。

毎週、親子で参加できる楽しい講座が盛りだくさん♪
内容は、<ベビーマッサージ&サイン><骨盤エクササイズ>
<ママのからだほぐし&ベビータッチ><絵本と音遊び>
<遠野のわらべ唄で伝承の子育て><TENゴスペルワークショップ>e.t.c.

初年度の今年は、独立行政法人福祉医療機構(WAM)の助成金を受けて
いることもあり、この親子講座の受講料が一律¥1000、4回割引
チケットは¥3500で参加できるのだそうです。

講座が終わった後はランチやおしゃべりできる広場として会場を無料開放。
フリードリンク¥100サービスもあります。

会場はかの有名な【十条商店街】の一角(キンコー堂ビル2F)なので、
駅から近いし、中はひろ〜いです。
http://www.jujo-ginza.com/jmap/jyugin3.html
激安だし、おいしいと評判の個人商店が多く行くたびにわくわくしちゃう商店街
(ここだけの話、地価が高くて大手チェーン店しかない赤羽の商店街よりずっと魅力的♪)。

でも、子連れで行くと、ちょっとお茶飲んで休めるようなところが意外となく
それがネックだったのですが、この広場なら子どもとゆっくり休むことができます。
一時預かり(¥800/1時間)もしてくれるので、子供をちょっと見ていてもらって

ママはゆっくりお買いもの〜 とか、お茶〜 とかできますよネ。

ママ友同志でお得な講座に参加、商店街で美味しいお弁当を買って、
広場に戻って気ままにランチ(スタッフの手が空いてるときは子どもを
見てていただけたりします)、そのあとはママトークで盛り上がるもよし、
激安な洋服やお惣菜を買って帰るもよし!
一日遊べます☆


実は、私もこちらの講座<ベビーマッサージ&サイン>で講師を担当しています。
内容はベビマやサインだけでなく、離乳食や授乳中のママの食事、家族の食事に
まつわるお話や、赤ちゃんの発達のお話なども盛り込んだプログラムになっています。

毎週火曜日10時半〜です。ぜひ遊びに来てください。

私がこんなに長文でこちらの宣伝をするのは、自分が講座を担当しているから、
というだけの理由ではありません。

でんでんROOM主宰の豊原さんという女性は、私が北区のママサークルを立ち上げた
5年前からお付き合いしていますが、10年以上前からずっと地域で交流できる
広場を夢見て活動してきた方で、とってもハートフルに私はじめ子育て中のママ達を
応援くださっていました。
その方が、その夢を一歩一歩実現させて、私たち母親にも、子どもにも優しい
コミュニティの場を設けてくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
だからこそ、この広場を多くの方たちに知ってもらい、利用していただくことで
この方たちの活動を存続させたいと願っています。

ぜひぜひ、皆さんもお友達とお誘い合わせのうえ、ご利用なさってみてください。

ここまでですでに長文ですが、最後に、主宰;豊原さんの想いを綴った文章を
記させていただきます。

『・・・奥の方に柔らかいじゅうたんの敷いてあるかわいい絵本図書館があって、
小さな子がごろごろしたり、お母さんの膝の上で絵本を読んでもらっている。
壁には、子どものためのリサイクル品が所狭しと飾ってあり、ものすごーく安い
値段で売っている。そして、片隅には分厚い木製のカウンター、ちょっと一休み
したい人には、コーヒーや香りのいいハーブティーも飲める。もちろん軽い
軽食だってOK***子育ての情報や、イベントの紹介、サークルへの勧誘ポスター
等々を自由に張り付けられる壁新聞、毎日いろいろな人々が気楽に立ち寄り、
面白い話をしていったり、困ったことを相談にきたり、時には、美味しい物を
一緒に食べたり、お年寄り、赤ちゃん、外国人、ハンディを持っている人、
つまり誰でもが気楽に交流を持てる。そんなお店が私たちの町にできた夢だった
んだ・・ いつの日にかみんなで正夢にしませんか?』

上の文章は、10年前の1999年春、当時の「伝々ニュース」にわたしが書いた
「夢」です。当時小学1年生だった娘が描いてくれたイラストを添えて、みな
さんに夢の実現を呼びかけました。
 新スペースに移転して、今、でんでん広場の開設準備中。夢を夢に終わらせ
たくないと頑張ってきてよかった! 2009年の春、一歩前に踏み出しました。
 これからは若い皆さんにバトンタッチです。
(でんでんNEWS 2009.5 bS より)

特定非営利活動法人(NPO法人)でんでん子ども応援隊
十条でんでんROOM 代表:豊原きよみ
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/dendenroom

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お問い合わせは上記お問合せ先までお願いいたします。

Happy English
http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html
posted by Midori先生 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。