2010年04月11日

Easter Party 2010

4/11(Sun)

春を感じるイースター(復活祭)のイベントですが
もうこの日は暑いぐらいの夏みたいなお天気!
教室のイベントの時は本当にいつもいいお天気なんです。
この日は午後から雨の予報だったのに、なんのその!
とってもSunny dayな中パーティを行いました。

イースターパーティの内容は去年とほとんど一緒でしたが、内容を変えない分、去年参加した子達は1年経ってもきちんと覚えていてくれて「ちゃんと記憶に残っててくれた」という意味でもたくさん感動をくれました。
もちろん初めて参加してくれた子やママ達も「イースターってこんな事をするのね」と新鮮に楽しんでくれたようでした。

そして、今回はさいたま市で小学校でも教えている英語先生仲間のペルー先生(mixiのハンドルネーム)が助っ人として来てくれました!Special Thanks!

PROGRAM紹介

☆Hello Song "Stellar's Hello Son","Head shoulder"など
☆Easter Song
 "Hot Cross Buns"
☆Story Telling
"Where can bunny paint?"
☆Let's make My Easter Egg!
☆Let's go Easter Hunting!
☆Magic Time
☆Bingo Game
☆Rock,scissors,paper Game


イースターの歌と言えば『Hot cross buns』!というぐらい有名な歌です♪結構激しいダンスにあわせてMidori先生とペルー先生のマネをしてLet's dance and sing!終わると子ども達はケロっとしてるけど先生達はハーハー言ってました(笑)(※ママ達も全力でやってみてね、ダイエット効果抜群ですよ〜♪)
CIMG2402.JPG
ホットクロスバンズとはイースターに食べる(正確にはGood Fridayというイースター前の金曜に食べるそう)パンで上部にクロス(十字)が書いてあるパンのことです。
詳しくはコチラのサイトに載ってます(レシピもあるよ)
http://britannia.cool.ne.jp/recipe/hot_cross_buns_j.html
パーティの終わりに本物のHot cross buns(オリジナルレシピ)を配りました!おいしかったかな?

イースターのシンボルはウサギ(Bunny)とたまご(Egg)
イースターはキリストが一度亡くなった後に復活した事を祝うイベントなので日本語では「復活祭」と訳されます。また、同時に春をお祝いするお祭りなので同時に「生命」「繁栄」「出産」等がキーワードとなります。それで多産・安産のシンボルであるウサギが登場するんです。日本では妊娠すると「戌(いぬ)の日」にお参りに行ったりする風習がありますよね。これはイヌが多産・安産のシンボルとなっているからです。日本とは違う点もおもしろいですよね!

というわけで、Bunnyが出てくるStory Tellingはこちら(実は去年と同じ)

1ページに1ワードの簡単な絵本ですが、去年に比べて字を読める子が増えてきたので、私がスラスラ読まずに子ども達になんて書いてあるか言ってもらいました。フォニックスを進めてるクラスの子の中にはわからないけど一生懸命読もうとしてくれる子もいて、またまた成長を感じてジーンとなるMidori先生。
CIMG2413.JPG
2歳児ちゃんもジーっと座って聞けました、エライ!

Bunnyと同じようにEggに塗り塗り描き描きしていきましょう!
Let's make My Easter Egg!
CIMG2416.JPG
Sallyも一人で黙々と作業(昔はイベント中でも私に引っ付いて大変だったのに大きくなったわ)
CIMG2417.JPG
小さい子はシールペタペタでもOK!絵心の無い(爆)Midori先生より100倍素敵なイースターエッグができあがりました〜
Look!They are wounderful easter eggs!!
CIMG2424.JPG
今年はできあがったMy easter eggを持ってみんなの前で発表してもらいました!小さい子が多いので私の言葉をリピートが多かったけどみんなよくできました!
CIMG2425.JPG
Sallyの発表 "This is my easter egg.I like this pink sticker.Thank you!"たったこれだけの文章でもみんなの前で大きな声で言えた事は自信になったみたいです。

さあ、お待ちかねの外に出てEgg Hunting(エッグ ハンティング)
CIMG2430.JPG
桜が散り始めたところで桜吹雪の中の公園でエッグハントです
CIMG2431.JPG
みんなが作った本物卵のイースターエッグではなく、プラスティックのエッグを使います。今年は買うのが遅くなってしまい、単色・小さめだったのでみんなからブーブー言われてしまったわ、Sorry...でもその代わり一人3個ゲットできます(そして難しくなることをこの時はまだ気付かず)

こんな所とか(皆さんわかります?草の中に黄緑のエッグが隠れてます)
CIMG2439.JPG
「あった?」「え?どこどこ?」
CIMG2443.JPG
探しまくりで走りまくるMidori先生(暑い・・・)
CIMG2444.JPG

親が隠す→子どもたちHunt(探す)×2回
子ども隠す→親がHunt
中身入り(エッグチョコ)隠す→子どもHunt
合計4回も隠したり探したり隠したり探したり・・・
暑くて大変な中、皆様ご協力ありがとうございました♪今年は行方不明Eggが一つも出ず、無事みなHunting完了いたしました♪
"I got it!"
CIMG2434.JPG
一応ボクも参加してみた
CIMG2437.JPG

お部屋に戻って今回初疲労おっと違う初披露のMidori先生のMagic!
トランプを使ったマジックを100円ショップで売ってたので練習してみました(たくさん種類売ってましたよ〜単純で楽しいです)
CIMG2452.JPG
タネがバレそうになったので、1回でおしまい!!

その後はいつもイベントでやってるBINGO大会☆
お目当ての賞品がもらえた子ももらえなかった子もいたけど、みんなニコニコでハッピーでした♪

最後は先生と"Rock,scissors,paper,1,2,3"じゃんけんで先生に勝ったらHot cross bunsをもらえます。負けたら列の最後に並んでもう一度なかなか勝てない子は何度も言うので発音が上手くなるオマケ付き(笑)

今年もたくさんの親子に参加していただきありがとうございました。
これで王子神谷ハッピーイングリッシュとしてのイベントは最後になります。
皆様今まで本当にどうもありがとうございました。Midori先生は英語のお陰でみんなと出会えてとってもハッピーでした(これ以上書くとまたセンチメンタルになりそうなので教室についてのブログはまた次回)

Happy Easter!!
CIMG2455.JPG

2010年04月09日

5/8)ワイルドバンチ赤羽特別公演

ずいぶんと時間が経ってしまいましたが3月22日(祝)ワイルドバンチ赤羽公演AとBのお話に来てくださった皆さんありがとうございました!!
ブログにアップしようと思いつつ、新しいHDDビデオからキャプチャできずに手をこまねいております。(カメラも撮っときゃよかった)

こちらは200人近い親子にお集まりいただき、大盛況でした!
本当大ホールに変更して良かったわ(最初は小ホールの予定だったの)

そして、今度はスペシャル公演が決まりました!!わーーパチパチ
タイトルは「桃太郎」でございます!!

ただ今早割りにて好評受付中♪みんな見に来てね!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ワイルドバンチ公演 スペシャル公演
「桃太郎」 (Wildbunch in Akabane)
2010年5年8日(土)赤羽会館(北区赤羽南1-13-1)
スペシャルメンバー多出演
4階大ホール10:00開催!1500円(早割1200円にて4/20まで受付中!)
Eメ-ルmami3472@mx6.mesh.ne.jp(ワイルドバンチ三浦さん)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そして、赤羽CとDのお話は桃太郎の次の日から受付開始です!
ワイルドバンチ公演 赤羽 CとDのおはなし (Wildbunch in Akabane)
2010年7年11日(日)赤羽会館(北区赤羽南1-13-1)
4階大ホール10:30開催!1000円
5月9日(日)申込開始
Eメ-ル wb_akabane@yahoo.co.jp (赤羽サポーター)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

申込み時期と申込みメルアドが違いますのでお気をつけ下さいネ

詳しくは同サポーターの赤羽ママさんのブログを見てね!
http://blog.livedoor.jp/makkii93/archives/51379056.html
posted by Midori先生 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

British Embassy

桜もドンドン咲き始めましたね!
先日Papaのお仕事関係でお呼ばれしたのでイギリス大使館のお花見パーティに行ってきました。開催が夜だったので、長野の母をシッターとして呼び出してPapaと二人で久しぶりの夜の外出でした。子どもがいるとなかなか夜出掛けられないし、ましてやPapaと二人で夜にデート(?)なんて何年振りかしら?そんなわけで、ワクワクしてお出掛けしてきました。
しかもイギリス大使館の中に入るなんて初めてのことです。半蔵門から歩いて行くと高い塀に囲まれた大使館がありました。桜は5部咲きから日当たりの良いところは7部咲きぐらいでいい感じ♪
入り口のセキュリティで「お花見ですか?」と聞かれてID(免許証)を見せたらすんなり入れました。車の人は厳しいセキュリティチェックを受けてましたが私たちは結構あっさり。
大使館の中は関係者の住居もあるので、子ども用の自転車やキックボードが道端に置いてあったりしてなんだか生活感が出てる感じ。
奥に行くとお花見パーティの会場がありました。子ども用の公園っぽくなった広場で大勢の大人達が升を片手に飲んでました。最初は「え?升酒??」とビックリしましたが、来ている人はほとんど日本人でした。もちろん日本のシートに座ってするお花見とは違いました。公園のすべり台の前ではムーディーなJazzの演奏が行われていて(このミスマッチさが笑えます)、ボーイさん(って言うのかな?)が飲み物と一緒にチップ&フィッシュを配って歩いていました。なんかちょっとだけイギリス!って感じがおもしろかったです。
Papaの会社の後輩夫妻と合流して、結局日本語ばっかり話していましたが、ほろ酔いで(私お酒はあんまり強くないのです)Jazzが聞けて、Fish&Chipsも食べれて楽しかったです。
時々耳にするイギリス英語は"Have you eaten Sushi?"ぐらいも聞くのが難しくて「あ〜イギリスンだわ〜」と懐かしく感じました。※イギリス英語はBritish Englishといい、イギリスンというのは私の造語
ですのでご注意下さいませ。
ちなみに英国大使館からの招待状には「Hanami Party」と書いてありました。「Hanami」も国際語になりつつあるのかしら?
皆さんはどんなお花見を楽しみましたか??
posted by Midori先生 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

英語タイムがうまれた!

先日、2万ヒット記念洋書絵本プレゼントをブログで行ったのですが、当選者のマカロンさんからとってもうれしいメールをいただいたのでご紹介させていただきます。(ご本人には了承済)

↓ここから↓
娘はすっかり気に入ってしまい、メイシーちゃん読んで読んでともう何回読んだかわかりません。
すごく分かりやすい英語と親しみやすい内容ですね。子供の好きなものも沢山でてくるし、色使いも綺麗で読んでいて楽しいです。
夫も興味をもってくれ、中に出てきたハンプティダンプティの話を娘にしたり読み聞かせをしてくれたりしています。

そして一番感謝しているのが我が家の大きな変化です。
みどり先生の素敵なプレゼントがきっかけで我が家に英語タイムができました!!!
(中略)ランチタイムはなるべく英語を使おう!という事になったのです!!
といっても簡単な英語で
『ヤミー!』『ヒアユア!』『センキュー!』『プリーズ●●!』などもっとも簡単なフレーズや食事に出てきた食材の単語ですが…娘が楽しそうに復唱してます★
家にもいくつか英語の本はあったのですが、3歳の子には難しかったり、興味をもたれなかったりであまり登場していなかったのです。
本当にこのメイシーの本は初めて英語にぴったりですね。

みどり先生のように『子どもにとって絵本は楽しい物』 として感じ取ってもらえるよう工夫して触れさせていこうと思います。
この度は、本当に素敵な本と嬉しいきっかけをありがとうございました。

↑ここまで↑

一冊の絵本がマカロンさんのおうちの英語タイムを作ってくれたなんてとってもうれしいです☆こんな風に絵本を活用してくれて、その様子をメールで知らせてくれて(写真も送って下さったんですよ)本当に心温まる想いでいっぱいです。
こちらこそハッピーにしていただいてありがとうございました。これからもパパも一緒に英語タイムを楽しんでくださいね!


世界の子ども達が幸せな生活を送れますように
クリック募金にご協力下さい
クリックで救える命がある。

こちらも一緒にクリックお願いしま〜す
クリックいただくと順位があがります
にほんブログ村 子供英語教室
いつも応援ありがとうございます!今日は何位かな?

☆お知らせ☆
4/11(Sun)イースターパーティお申込み締切は明日(4/9)です!
忘れずにお申込み下さいね!!
posted by Midori先生 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。