2009年08月31日

Dr.Simon

Dr.Simon(サイモン先生)と言えば、子育て英語BLOGや子育て英語本で有名なお方ですが
文京区に英語教室「Kozy Bear School」も開いていらっしゃいます。

※英語子育て中ママはこちらのサイモン先生のブログは必見!
http://raisingchildrenwithenglish.blogspot.com/

またmixi内で「日本バイリンガル子育て協会」も立ち上げていらっしゃいます。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4263502


先日こちらのスクールで行われる発音のワークショップに参加してきました!
講師はサイモン先生ではなくこちらhttp://www.americanenglish.jp の佐智子先生。


私は英語の先生をやっていますが、発音や発音記号等を理論的に学んだ事がなく
客観的に理論的に私の発音を見ていただきたかったので参加しました。
英語教師って,よもすると結構独りよがりのレッスンになってしまいがちなので
こういったワークショップにはできるだけ足を運ぶようにしています。
(まだレッスンの始まってない8月開催だったので参加できたんですけどね〜)

Dr.Seussの絵本を使っての発音講座。口の形舌の形はそれなりに私が考えている発音と同じでしたが
「もう少し息を出して」「息が足りないかな」と注意されました。
特に「S」と「Th」の発音の時に息が足りないみたいでした。(それを教えていただいただけでも大収穫!)
単音だと気を付けてきちんとできるのですが、文章の中で出てくると元に戻っちゃうんですよね〜(反省)

また、単語と単語をくっつけて発音する(例えばgreen eggはグリーンエッグではなくグリーネッグみたいになる)リエゾン(フランス語。英語で何て言うんだろう?)の勉強もとてもためになりました。


帰りにスクールのお部屋をジロジロ見回していたらサイモン先生から話しかけてくれました♪
そして、体験レッスンを受けたわけではないのに、サイモン先生作成の
"Kozy Bear & The Feefers"のCDやDVDサンプルをいただいちゃいました〜
http://www.youtube.com/user/kozybearfeefers


サイモン先生はブログやHPの写真のカタイ感じではなくラフな格好で
「いいパパさん」って感じでしたよ♪
また機会があったら訪れてみたいスクールです。

さて、発音講座で学んだ知識をレッスンに活かせるように頑張るぞ!



アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html
教室のCMが完成しました!
http://cmizer.com/movie/59588

ブログランキング参加しています♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございました!今日は何位かな?





posted by Midori先生 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

英語教室のCM完成!

お友達のHちゃんがカタログのモデルさんをして
そのカタログをいただいたのですが、それを見た
Sallyが「Sallyもモデルさんやりたい!」というではありませんか!

プロのモデルさんは無理なので、自分のところの英語教室のモデルさんになってもらいました。


良かったらご覧下さい(PC限定)
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player







アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html


ブログランキング参加しています♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございました!今日は何位かな?







2009年08月29日

英語じゃなくってフランス語の1日

英語教室のCMが完成しました!良かったら見てください♪
http://cmizer.com/movie/59588


先日こちらのmixiのコミュのイベントにYouを連れて参加してきました♪
フランコフォネット プルミエ・パ
http://mixi.jp/view_event.pl?id=44812819&comment_count=26&comm_id=3481278

特に「子どもにはフランス語も」とか考えてるわけではなく
完全に私の趣味に子どもを付き合わせた感じです

先生のロッタさんは、物腰やわらかな方で
児童英語教師によくある(私含む)テンション高めな感じではありませんでしたが(笑)
お子さんと楽しく歌やチャンツ(って言うのかな?ポエムっぽかった)をしているママって感じでした。
ただ今回は8月でお子さんを連れてのレッスンだったので余計そう感じたのかも。

Head,shoulderのフランス語バージョンや、Twinkle,twinkleのメロディーと同じ歌があったりして
「子どもの歌って結構同じなのかも」と思ったりしました。
膝の上に子どもを乗せて「お馬さんパカパカ」みたいのもあったし。

しかし、フランス語の読みが全くできない私には
歌詞のプリントをいただいても全く読めない・・・
意味も全くわからんちん・・・

ああ・・・
英語が苦手なママって私のレッスンでこんな感じなのかな・・・?
もっとプリントの単語の説明とかも細かくやった方がいいのかな・・・?
なんて親子クラスの自分のレッスンに置き換えてみたりしちゃいました。

いろいろためになりますね〜

レッスンの後はランチタイム。
人のお茶を飲もうとしたり、ハイハイで脱走しようとするYouを押さえつけながらご飯をあげつつ
自分も食べるので、あんまりおしゃべりできませんでしたが
同じぐらいの月齢のママやお隣に座ったハーフのママと少しお話できました。
パパがフランス人でもお子さんと接する時間がママの方が絶対的に長いし、バイリンガルと言っても子ども向けフランス語の教室って英語に比べて圧倒的に少ないから大変なんだろうな。

帰り道、今回マイミクになったミモザさんと飯田橋の日仏学園へ
http://www.institut.jp/
中にトレビアーンなカフェがあって、たまたま二人の子どもも寝たのでお茶して帰ってきました。
2Fには図書館もあって、年会費を払えば生徒じゃなくても借りられるそう。
子ども向けの絵本なんかもあって、パラパラっと見てみたんだけど
1行目からまたしても「う、読めない・・・」という感じ。
この時も
「英語の絵本もできるだけママの声で読んであげて下さいね〜♪」
なんて気軽に言ってたけど
「先生そんなの無理だよ〜!」って思ってるママ達の気持ちがすごくとてもわかってしまいました。

一日フランス語に漬かったので、またフランス語を頑張ろうって
気持ちになりました。
あと、英語苦手ママたちの気持ちになれたので、私の英語のレッスンもまた少しバージョンアップできると思います。
皆様、お楽しみに♪

あ、そうそう!
英仏バイリンガル読み聞かせがカナダ大使館の図書館で月1回行われています。
前に一度行ったけど、とても楽しかったのでまた行ってみたいなあ〜




アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html
教室のCMが完成しました!
http://cmizer.com/movie/59588

ブログランキング参加しています♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございました!今日は何位かな?







posted by Midori先生 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

アメリカ大使館宿舎Friendship Party

一昨年までは、確かIndependence Day(独立記念日)のお祭りでしたが
フレンドシップパーティと名前を変えて8月末に行うようになったようです。

+++下記mixi大使館コミュからのコピペ+++

今年は8月29日(土)開催だそうです。
台風等の悪天候の場合、9月5日に順延。

会場:アメリカ大使館宿舎(東京都港区六本木2-1)
・六本木一丁目駅(南北線)徒歩約7分
・六本木駅(大江戸線)徒歩約7分
・赤坂駅(千代田線)徒歩約10分
・六本木駅(日比谷線)徒歩約10分
・溜池山王駅(銀座線/南北線)徒歩約11分
※宿舎入口迄の所要時間を概算してみました。(同じ六本木駅でも、路線の出口により多少所要時間が変ります)

開催時間:午前11時〜午後5時30分

チケット:1000円(5歳以下は無料。当日、宿舎入口で販売:アメリカンクラブやアメリカ商工会等で前売りあり)

電話案内:専用案内ダイアル。 03-3224-5501 (テープによる案内、英語→日本語の順番です)

イベント内容。
○ビールとソフトドリンクがフリードリンクです。
○模擬店や売店等が多く出展されます。
○米軍音楽隊の演奏があります。
○英語が分からなくても充分楽しめます(受付や模擬店でも日本語でOK)
○音楽隊やハレークラブ(オートバイ)、子供達のパレード。


※2009年のフライヤー(pdfファイル)
《日本語》 http://www.konabrewingco.jp/Friendship_Day-Japanese.pdf
《English》 http://www.konabrewingco.jp/Friendship_Day-English.pdf

※注意事項。
○15歳以上の方は、要顔写真付身分証(運転免許証・パスポート等)
○有効期間の過ぎた身分証での入場可否は不明です。また、ダバコ認証ードも不明です。

○駐車場はありません。
○ペット同伴不可。(介護犬等は可否不明です。)
○入場の際に荷物検査&ボディチェックあり(リュックや大きなカバン類の持ち込みは御遠慮下さい)
○ベビーカーもチェックがあります。

+++++++++++++++++++

昨年は出産間際で行けなかったので今年は行ってみたいな〜
しかし、ものすごく混みそうな雰囲気・・・
チケット買えるかしら?



アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html

ブログランキング参加しています♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございました!今日は何位かな?







posted by Midori先生 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

Wild Bunch Special in Ikebukuro!!

いつもこちらのブログをごらんいただきありがとうございます。
今日は子ども向けの英語ショー「ワイルドバンチ」のお知らせです。

いつもは蒲田や溝の口など、北区からはちょっと遠いところばかりで開催していてなかなかご案内できなかったのですが、今回なんと池袋でのスペシャル公演が決定しました♪

ちょっと夏休みでぐーたらしていて告知が遅れてしまったのですが
お席はまだ大丈夫みたいなので、ぜひお子様と足を運んでみてくださいね。

英語がわからなくっても大丈夫!なぜか笑っちゃって英語がわかっちゃう(気分になる)不思議で楽しいショーなんです♪

下記主催者&出演者のA先生からのご案内を転記します
↓こんな感じのテンションですから(笑)

++++
皆さま、ワイルドバンチって、ご存じですか?
お!もちろん、ご存じ?!
お!ご存じないかたも、いらっしゃる?!

簡単に説明させていただきますと、
アルク発行の雑誌、kids comに連載されたワイルドバンチの絵本、
「アルファベットのお話」をご機嫌に楽しい英語のショーに仕立てたのが
"Easy Busy With ABC"です。

そうなんです、子ども向けに、楽しい英語のショーをやっています!
子ども向け・・と言っても、おとなも、楽しめます

ホームページは、こちらです! ↓
http://wildbunch.jp/

今日は、9月5日(土)の、スペシャル公演のご案内をさせてください(^^)
演目は、「ジャックと豆の木」です!
これを、ワイルドバンチ風にアレンジし、
大爆笑、間違いなし!の、英語のショーとして、お届けします!

ストーリーは、原作とほぼ同じ(違うところもあるかも!?)ですので、
きっとお楽しみいただけると思います!

では、詳細です!

   「ジャックと豆の木 2009」

日時  : 9月5日(土)  10時30分開演 (10時開場)
場所  : コア・いけぶくろ(豊島区民センター)音楽室
       http://www.toshima-mirai.jp/center/map/kumincenter.pdf
      池袋東口から、徒歩5分!!
入場料: おとなも子どもも 1300円(0歳児は無料)

お問い合わせ/お申し込み :
    Wild Bunch Original Workshop
    Tel/Fax : 03-5311-9837 (三浦)
    メール: mami3472@mx6.mesh.ne.jp
チラシは、こちらです!↓
http://www.wildbunch.jp/leaf/leaf-spe-jack2009.pdf

ひとりでも多くの皆さまに、ワイルドバンチの面白さを知っていただきたい、
また、大爆笑して、ストレス発散(?)していただきたい!
・・っと、思っておりますので、
どうぞどうぞ、ご興味のあるかた、いらしてくださいね〜〜〜!
お待ちしております!!

+++


通常のワイルドバンチ公演(A〜Zのお話)は以前2回ほど娘と見に行っているのですが、
ノリノリで踊って歌っていました。初めて聞く曲ばかりなのに!
ちなみにウワサのカレーソングは我が家にCDがあります♪

もちろん今回も子どもを連れて見に行きますよ〜!楽しみ!!
会場で会ったら声かけて下さいね♪



アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html

ブログランキング参加しています♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございました!今日は何位かな?







posted by Midori先生 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

夏休み

8月上旬から約2週間、実家の長野に帰っていました。
のんびりしようと思ってましたが、プールだ!花火だ!お祭りだ!と、なんだか忙しく過ぎてしまいました。

子どもが2人だとなかなか休めませんね(T_T)


明日は下のYOUだけ連れて東京に戻ることになりました。

上のSallyは長野に残ると言い出し、あと一週間実家にお世話になることに。
一人でお泊まり大丈夫かしら??
まあ、子どもは成長していく事だし、なんとかなるでしょ!と母は楽観的(^_-)

8月末は新学期の準備やら友人と会ったりでいろいろ予定を入れてしまったので、またバタバタと忙しくなりそうです。

頑張るぞo(^o^)o


携帯からのアップで読みづらくてゴメンナサイ




Happy English

http://happy-english.net
http://midori-sensei.seesaa.net/
posted by Midori先生 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

ホストファミリー体験記 その3

2日目の朝。Sallyは「ジュウちゃんまだ起きないの?起こす?」とうるさい。
かわいそうだからまだ寝せてあげなよ。と我慢させたのですがウロウロ部屋まで行ったり戻ったり気になって仕方ない様子。
結局起きてきたのは11時過ぎでした〜あはは、よく寝る子だ。
朝ご飯はあんまり食べないと聞いていたので、起きてきたらパン焼けばいっか〜ぐらいで用意してなくて正解でした。

お昼ご飯は「流しそうめん」
我が家恒例の流しそうめんマシーンでグルグルしながらそうめんをパクパク。薬味やきゅうりを少し用意した程度の手抜き料理でした。

午後は予定もなく、近所の商店街や公園をウロウロ。
アイスクリームを食べたり、公園でSallyを遊んでてもらったり。
hostfamily3.JPG
しかし、公園でハプニング発生!!
Sallyが「おしっこ!」と呼んでいたらしいんだけど、ジュウには通じなかったのです!

そりゃそうだ、そんな単語学校では習わないでしょうし。
一応Sallyも英語で「Pee-pee」とも言ってみたそうなんですがこちらも通じず。
だってアメリカの大学受験で出ませんから〜そんな単語。
「もう、もれちゃうよ〜」となっていたところに私が買い物から帰ってきたのでギリギリセーフ。
「おしっこ=トイレに行きたいって事だよ」と教えたけど、子どもにしか使わないものね。
危なかった〜

そして夜はお待ちかねのお祭り!!
ママ友Mさんに借りた浴衣をジュウに着せて、Sallyも浴衣。Youは甚平でLet's Go!
それがこの記事というわけで、夕飯はお祭りで済ませちゃいました〜♪(ラクしすぎ?)
もうこの日の夜になるとSallyはZhuにベッタリで、Youをお風呂に入れる間も一緒に遊んでました。


次の日はもう最終日。お別れの日です。早いなあ〜
Sallyは朝から「Zhuちゃんどこに帰っちゃうの?Sallyも行きたい」とグズグズ。
しかし、またしてもジュウは10時になっても起きてこない。
11時頃しびれを切らしたSallyが起こしに行きました(笑)

また朝ご飯はスキップで、お昼ご飯の時間に。
昨日お祭りで食べ損ねた「お好み焼き」にしました。(またしても簡単メニュー)
作ってる間、ジュウはSallyと「千と千尋の神隠し」のDVDを中国語字幕で見てました。
中国語ってやっぱり短いのね!結構しゃべってるのに漢字4文字とか。「え?それだけ?」って感じ。

お好み焼きをみんなで食べよう!となったら「あ!これ食べたことがあります」「下北沢で食べました!」とのこと。
そっか〜「お好み焼き」って名前を覚えていなかっただけなのね。でもせっかくだしと ホットプレートで焼きながらみんなで食べました。
hostfamily2.JPG
熱かった!!ので、おうちでカキ氷をして食べて、ふぅと一息ついたらもうZhuちゃんの帰る時間!
最後にお部屋で写真を撮ったり連絡先を交換したりしました。
hostfamily1.JPG
そしてみんなで駅まで見送りに行きました。
ちょうど出かけてたPapaとバッタリ会って、Papaも見送り行けたので良かったです。
Pasmoを買ったので使い方を少し説明して、ピっと改札をくぐってバイバイの時間。
Sallyは泣かずに笑顔でバイバイできました。良かった。

またいつか会おうね!再会!Bye-bye!






アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html
教室のCMが完成しました!
http://cmizer.com/movie/59588

ブログランキング参加しています♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございました!今日は何位かな?







posted by Midori先生 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ホストファミリー体験記 その2

家に帰ってホームツアー(家の中のお部屋を紹介したり、お風呂の使い方などを説明しながら家の中を回る)をしようと思っていたら、お昼を食べて「ちょっと疲れたから寝ます」と言ってお部屋で寝てしまいました。
帰り道からずっと日本語でしゃべったから疲れちゃったかな?

その日の夜は、娘のSallyのお友達親子とZhuのWelcome Partyと称して集まる予定でいたので、買出しやら仕込みやらをボチボチしていたら子ども達のお迎えの時間。
Zhuも「保育園にお迎え一緒に行く」と言ってたんだけど部屋を見たら爆睡中。よく寝る子だわ。

子ども達をお迎えに行って、夕食は「手巻き寿司」に決定!
Zhuがお寿司大好きと言っていたのでね。
あと子どもって手巻き寿司が大好きですよね?

大人4人+子ども4人(BabyのYou含)なのでギュウギュウでしたがみんなでワイワイ食べました。
この時も「日本語って難しいわ〜」と実感したんですが、ご飯だよ!呼ぶ時に「ご飯」の言い方だけでも
「夕食・夕飯・夕ご飯・晩ご飯・晩飯」といろんな言い方があるんですよ。英語なら「Dinner」の一語なのに。
ついついいろいろな言い方で言ってしまうのですが、Zhuがいる間は「朝ご飯・お昼ご飯・夕飯」に統一することにしました。
正しい日本語を話すのは気を使います(笑)

Welcome Partyでは子ども達みんなそれぞれ"My name is 〜”で自己紹介できたし"Nice to meet you"も言えたのでうれしかった♪(Sallyと一緒に英語を習いに来てくれてる子たちなので)ここで、Sally以外の子達が私を「Midori先生」と呼ぶので、Zhuも私をMidori先生と呼ぶようになりました(笑)

ママ友達もZhuにいろいろ話しかけてくれて、Zhuもできるだけ日本語で答えてたんだけど、こみ入ってくると英語で「ええと、日本語は?」みたいに目で訴えてきて私が少しだけ通訳するという感じでした。
でも、料理の説明とかほとんど無理!!あと、アカデミックな話題も無理!大学ではBiologyを専攻しているZhuだけどその内容はほとんどわからず「まあ、ぶっちゃけるとDNAとかの研究?」と頭の悪い回答をしてしまいました(反省)

この日はPapaが遅かったので、みんなで食べたり飲んだりおしゃべりしたりしてお開き。

ジュウにお風呂の入り方を説明しようと思ったけど(ホームツアーやり損ねてたし)「シャワーしか使わないからいい」って言われて終了。なーーんだ楽チンでした。

夜はパソコンの設定をちょっと手伝って「もう寝ます」というのでおやすみなさいをしました。
が、娘のSallyはジュウと遊びたくてウズウズ。もう10時を過ぎると言うのにテンション高くジュウの部屋をノックしたりして邪魔をするのです。
仕方なくZhuにしばらく遊んでもらいました。世界地図を見ながら「アメリカはhere」とか「これJapanだよ」とか英日混ぜこぜで話してました。

それにしてもSallyがあっさり懐いてくれてこちらがビックリしました。結構人見知りの激しい子なので。
前から「アメリカの大学生のお姉ちゃんがお泊りに来るよ」と説明していたのが良かったのかも。

結局この日は夜更かしして、11時ごろやっと寝ました。


体験記その3へつづく

posted by Midori先生 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ホストファミリー体験記 その1

7/31から8/2まで2泊3日のプチホストファミリーをしました。
その時の体験をまとめておきたいと思います。

まず、ホストファミリーになるにはホストファミリーを紹介してくれる
団体・企業に登録するのがいいでしょう。

我が家はこちらに登録しました。
JTB ホームステイ・ジャパン
http://www.jtbbwt.com/homestay/

そうするとコーディネーターさんが家に視察にやってきます。
留学生が寝る予定のお部屋を見せたり、どういう人を受け入れたいか、等の
希望をこの時にお話しておきます。
うちは「人種・宗教は問わない」「小さい子どもがいるので子ども好きな人」「娘が『絶対お姉ちゃんがいい』と譲らないので女性限定」と言った感じでお願いしました。

あとは、留学生に見せるための写真を用意したり、家族の趣味や共通の話題があるように事前に伝えておきます。

ちょうど視察の日に上記日程でプチホストファミリーのお話があったので家族と相談してトライしてみることにしました。

2週間ぐらい前に資料が届いて「アメリカ留学中の中国人女性」とのことでした。
前に電話で聞いた時は「中国系アメリカ人の大学生」と言っていたので
「あれ?何か違くない?」なんて思ったのですが「和食大好き!日本大好き!」とテンション高めのレターをもらったので楽しみになってきました。

受け入れの日は大学までお迎えに行きました。
200人近い学生がどどどーーっと来ているので、マッチングも大変みたいです。
オリエンテーションの部屋に入り、名前の付いた席に座って説明を聞きました。学生達が入ってきて写真の女の子が「ハジメマシテ、ジュウデス。ヨロシクオネガイシマス。」と来てくれました。

そのまま二人で話しながら家に帰りました。
学校では「ホストマザー=お母さん」と習っていたようで、「お母さん」と呼ばれてビックリ!
え〜〜っと、20歳の子にお母さんと呼ばれるのはイササカ抵抗のあるわたくし。
「できればみどりさんって呼んでほしいんだけど」と言ったらちょっと困惑気味でした。

学校で習う言葉は間違ってはいないんだけどね・・・(この後こういう事が度々発生)


ジュウは日本語のレベル2のクラス(最高レベル4)に入っていると言っていて日本語を勉強し始めてまだ1年ちょっととのことだったので、ほとんど英語になるかな?と思っていたけど
いやいや、マジメな中国人学生さん、かなりのレベルの日本語も通じました。ビックリ!やはり漢字が入るので「読み」は得意みたいです。

さて、大学の最寄り駅から家まで帰ろうとした際に早速アクシデント発生!
ジュウが小銭、しかも180円ぐらいしか日本円を持っていないことが発覚!
うちまではメトロで190円なので、切符すら買えない!(交通費は学生持ちと説明会であったので)
うちの最寄り駅まで行ってしまうとドルを両替する銀行なんて無いので、どうしよう!!!
その辺にいたホストファミリーの人に聞いてもわからず、コーディネーターさんに緊急TEL
「三菱東京UFJならどこでも両替してるでしょう」とのことだったので一つ前の王子で降りて銀行へダッシュ!
なんとか平日だったので両替できました!もう、ジュウちゃんてばお騒がせなんだから。
なのに「わ〜この銀行はキレイですね」とか「日本で一番大きい銀行はどこですか?」なんてのんびりしてるのよ。
大丈夫かしら?この子は?なんてちょっぴり不安をかかえながらも両替できてホっとして家路へ。

でも、確かにどこでも何でもクレジットカードで買えるところから来たら
「地下鉄の切符ぐらいカードで買えないの?日本て遅れてる〜」と思うでしょうね。



体験記2へつづく


posted by Midori先生 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

That's Japan!

F1000340.jpg
王子五丁目団地の夏祭りに行ってきました〜
結構この辺では大規模なお祭りなんだけど、やはり年々規模が小さくなってきてるようで少し寂しい。

我が家に週末ホームステイしてるジュウも浴衣を着て日本の祭りを満喫♪

「人ガ タクサンイマスネ〜」と、ビックリしていました。


たこ焼き、イカ焼き、かき氷、など祭り定番の他に
インド料理、韓国料理、バングラデシュ料理など
インターナショナルな屋台も多いこのお祭り。

お友達とみんなでいろいろ買って分け合いっこするのも楽しかった♪

ジュウは屋ぐらに昇って見よう見まねながら、上手に東京音頭を踊ってました(笑)

YOUはたこ焼きの中のトロっとしたところを食べさせたら味を占めたらしく、もっとくれ〜!と奇声をあげてました。


Sallyはというと、この後せっかくの浴衣を脱いでしまい、普通の服で公園の遊具で遊び倒してました。

でも最後にお友達とお揃いの光る指輪をおねだりしてなんとかGET!
こういう所は女の子ですね〜





ママの英語教室はこちらです

アルクKiddyCAT英語教室
王子神谷ハッピーイングリッシュ
TEL/FAX 050-3559-4034
HP http://happy-english.net
教室携帯サイトできました!
http://homepage3.nifty.com/h-e/m/index.html

ブログランキング参加してみました♪
よかったら応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ありがとうございます!今日は何位かな?





posted by Midori先生 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。